toggle
2014-12-22

ヨガの人の手

日々、このまま進むことを迷ったり、やる気に満ちて意気込んだり、より良くあろうと考え込んだり、何度も立ち止まってきたけれど、いつの間にか撮られていたこの写真を見て、自分の手はすっかりヨガの人の手になったのだとただ事実を受け止める。ひとりで考えすぎたとき、こんな風に写真に気付かされては、自覚することが何度もあった。きっとこれからも。

さて、年末の慌ただしさから少しだけ離れて、冬至らしく柚子湯に入ります。


Related Posts